倉敷風俗求人に応募して働くOL

倉敷風俗求人に応募して働くOLについて

このテキストは倉敷風俗の求人に応募し、OLとして一般企業で働きながら風俗でも仕事をする女性から聞いた話をもとに書いています。

貯金をするために倉敷風俗求人に応募

普段はOLとして働く彼女が倉敷風俗求人に応募したのは、今後の人生を考えて貯金がしたいということが理由だったようです。彼女が働く会社はある程度大きくて安定しています。ただ女性で事務職ということもあって給料は少なく、そのため生活費・食費などに使うとほとんど残らないという状況。普通に生活していく分には大丈夫なものの、ふと将来のことを考えると不安になったということです。

そこで彼女は副業として何か仕事をしようと思いました。彼女は給料が安い分だけしっかり休みが取れ、平日の仕事も帰宅時間が早いので時間に余裕はあります。ただ岡山・倉敷で彼女が望む副業が見つかりません。そこで彼女はまだ20代と若い自分が活躍できる仕事ということで風俗を選びます。今働いているお店の求人に応募したのも、自分の若さを活かして短時間でしっかり稼げる職場ということが大きかったようです。

色んなタイプのお客さんに出会う


倉敷風俗求人で応募したお店で働きだした彼女は、色んなタイプのお客さんと出会います。大学を卒業して今の会社に就職した彼女は、在学中に居酒屋で働いた経験もあり人と接するのは苦手ではありません。風俗店では社会的に地位があるのに変わった趣味を持っている・爽やかな好青年っぽいのに甘えたがりなど、様々な男性が訪れます。普段は隠している男性の本性が見れる・出会わないタイプの人と会えたことはとても楽しいということです。

そんな彼女は風俗店で働いたのは今回が初めて。風俗という仕事に抵抗がなかった訳ではありませんが、それ以上に好奇心と今のうちに稼ごうという気持ちが勝ります。一般企業でOLをしているので身バレの心配はありましたが、今働いているお店は対策もしっかりしているので安心して働けるそうです。

メリハリをつけて生活ができている


メリハリをつけて生活ができているため、倉敷風俗求人で今のお店を選んで良かったといいます。今までは朝から夕方まで仕事をしてそれで終わりでしたが、最近では休日や平日の仕事終わりの時間などに風俗で仕事をしています。普段とは違う仕事で違う一面を見せているため、生活にメリハリがあって楽しいということです。今の生活が充実しているので、しばらくは風俗での仕事を続けてできるだけ貯金を増やしたいと考えているようです。